グループ概要 人を大切にする企業として

人を大切にする企業として

世界にはばたくモリタ。その原点にあるのは、常に患者さんや医療現場で活躍する方々の立場で考え、行動すること。常に、人々のお役に立つことが企業活動の大前提です。歯科医療の歴史を変えたX線診断や根管治療から、最先端の画像診断システム、コンピュータ断層撮影から処置ユニット、レーザーやタービン、エンド治療機器まで。高精度、独創性を追求する商品群を、人を思う心とともに、世界の医療現場にお届けしています。

創業者からの教え

創業者・森田純一から受け継ぐ企業理念「四恩の精神」。また、「進取の気性」と「感謝のこころ」。さらに、モリタのDNAの中には「紳商」という言葉が刻まれています。これまで100年の事業活動を通じて大切にしてきたことは、おもてなしの心や誠実さ、相手の気持ちに思いを至らせること。この変わることのない精神が、現在のモリタグループの隅々に、社員一人ひとりにしっかりと根付き、業界のリーディングカンパニーとしての責任ある企業活動を支えています。

グローバル展開はモリタの基本施策。創業時より、常に世界に目を向けた取り組みを進めてきました。現在では、海外の6つの販売会社を拠点に、70カ国以上に正規代理店ネットワークを構築。最先端の情報を収集、提供しながら、独創的な開発力、サービス力で、世界の医療関係者と信頼関係を深めています。

ご質問はありますか?

お問い合わせ内容を入力ください。