歴史

1999年 環境マネジメントシステム ISO 14001を認証取得
2000年 医療機器品質マネジメントシステム ISO 13485を認証取得

  • 2017

    京都府内において同一業種で100年以上にわたり堅実に家業の理念を守り、伝統の技術と商法を継承し、他の企業の模範となってきた「老舗企業」を対象に京都府が表彰する「京の老舗表彰」を受彰

  • 2016

    鳥取県倉吉市に鳥取工場を開設。当工場では、太陽光パネルを設置し、自然エネルギーを活用するとともに、雨水以外の水を工場から排出しない、『排水循環システム』を採用。自然環境に配慮した自然にやさしい=『人にやさしい工場』として操業開始

    創業100周年

  • 2010

    更なる技術革新に向け、「テクノラボ」を建設

  • 2007

    医療機器部 名古屋営業所を開設

  • 2004

    シンガポール Science Parkに「MORITA MEDICAL ENGINEERING SINGAPORE PTE. LTD.」を設立

  • 2000

    取締役社長 森田隆一郎が、藍綬褒章を受章

  • 1998

    研究開発拡充のため「新技術センター」を建設

  • 1996

    取締役社長 森田隆一郎が、薬事功労者厚生大臣表彰ならびに京都府薬事関係功労者知事表彰を受章

  • 1994

    中国上海市に独資企業「森田医療器械(上海)有限公司」を設立
    翌年1月より操業開始

  • 1989

    医療機器部 九州営業所を開設

  • 1988

    医療機器部 東京営業所を開設

  • 1982

    取締役会長 長谷川俊夫が、勲五等旭日双光章を受章

  • 1976

    取締役社長 長谷川俊夫が、藍綬褒章を受章

  • 1972

    社名を「株式会社森田製作所」から「株式会社モリタ製作所」に変更


    久御山工場を府下久世郡久御山町に設立


    優良中小企業の全国表彰1位「中小企業研究センター賞」を受賞

  • 1943

    京都市伏見区に、森田製作所の新工場落成

  • 1916

    森田純一が京都市中京区で歯科用品商として 「森田歯科商店」を創業

ご質問はありますか?

お問い合わせ内容を入力ください。