ブルマバ OP プリムス  CL ジニアス

ブルマバ OP プリムス CL ジニアス 電動手術台

OP プリムス / CL ジニアス 電動手術台

患者さんの快適性と術者の作業性を両立させるブルマバ。
4つの電動リクライニング部、豊富なアクセサリーの組み合わせにより耳鼻咽喉科 ・ 脳神経外科 ・ 形成外科 ・ 整形外科 ・ 眼科 ・ 皮膚科など手術のすべてに対応するモジュール式手術台です。
自由自在にポジションを設定できるヘッドレストは手術野への到達を容易にします。
特に精細な手技を必要とするマイクロサージェリーにはリストサポートを準備しております。

brumaba OP PRIMUS

洗練された多彩な機能・機構を充実しました。
(コードレス低電圧24Vバッテリー駆動)

brumaba CL GENIUS

PRIMUSから手術に必要な機能を厳選したベーシックモデル。
(ローリング機能、コードレスバッテリー、キャスターは装着していません)

いつも適切な姿勢で、安定した手術野へのアプローチ

術者が自然で安定した姿勢を維持し、手術野に到達しやすい、ブルマバ。
頭部 ・ 胸部 ・ 大腿部 ・ 下腿部の4 つの電動リクライニングはそれぞれ独立して調節でき、さらに、テーブルはローリングするので、患者さまの位置を自在にコントロールすることができます。
クッションがやわらかく、患者さまを、らくな姿勢に導入できます。長時間でもストレスを防ぎます。

 

安定した姿勢を維持し、手術野に容易に到達するための設計

 

頭部をしっかりとホールドし自由自在に可動するヘッドレスト

スリムシート

ヘッドレストは、あらゆる角度に調節できるボールジョイントで高さ調節も可能です。スライドすることにより胸部の起立・傾斜時も、患者さまの頭部の動きに沿い、自然にフィットします。
また、患者さまの身長に合わせることも可能です。

無駄のないフォルム、薄型、柔軟なシートは、長時間手術のストレスを軽減。
左・右どちら側のアプローチも無理がなく、術者、アシスタントの位置交換もスムーズです。

 

堅牢な構造ゆえの安定性

ステンレススチール製のブルマバは耐久性、剛性ともに高く、最大荷重300kgまで対応。
マイクロスコープの使用時など、安定していて、像のゆれが抑えられ、より高精度な診療が可能です。(GENIUSは250kg)

2本のテレスコープ型支柱

2 本のテレスコープ型支柱で支えるシートは、高さ520~950mmで調節、立位・座位、いずれのポジションにも対応します。 全身麻酔でない場合でも、最低位が大変低いので、小児や高齢者、障がい者の患者さまの乗り降りも容易です。

ローリング機能(OP PRIMUSのみ)

シートを34°ローリングできます。
マイクロスコープでの手術時など、観察角度をコントロール、いつでも無理なく、手術野に到達できます。

方向自在なキャスター(OP PRIMUSのみ)

必要な場所に自由自在に移動することができ、手術に合わせたレイアウトが容易です。また、床の清掃も容易です。簡便な操作で、機動的に移動させて、ストレッチャーとしても使用することができます。移動後、ベースを下げると、高い安定性を確保できます。

マイクロサージェリー用リストサポート  (オプション)

着脱が容易、精細な手技が要求される場面において、術者およびアシスタントを強力にサポートします。

 

 

インフェクション コントロール

インフェクションコントロール ・衛生管理が容易な設計

フレームはステンレススチール製です。(OP PRIMUS)
錆びや汚れに強く、消毒、清拭が容易です。
高周波溶着で密閉されたシートはクイックボタン・システムで取り外しが簡単、丸洗いできます。

静電気の防止

ブルマバは導電材料で作られています。
静電気はフレームに載っている導電性シート(OPブラックのみ)からステンレス製本体を通って、手術台ベースのばね式アースに流れるようになっています。

フット コントローラー / リモート コントローラー

患者さんの術野への集中を妨げられずに、フットコントローラー、リモートコントローラーを便利に使い分けていただけます。

 

操作が簡単
フットコントローラー&リモートコントローラー

頭部 ・ 胸部 ・ 大腿部 ・ 下腿部 ・ ローリングおよび手術台の上下などの、12の動作を3 つのジョイスティックレバーで操作でき、術者は患者さまの術野に集中できます。4 ポジションメモリー機能は、常に使用するポジションを、素早く安全に呼び出すことができます。リモートコントローラーは、背面のマグネットにより、手の届く範囲に設置できます。
(ローリングはOP PRIMUSのみの機能です)

オートセーフティー機能
 

手術中の誤操作を防止するため、本体を10 秒間操作しないと、フットコントローラーでの操作が自動的にロックされます。

バッテリー充電

充電時間 約 8 ~ 10 時間、過充電防止機能付きです。(OP PRIMUSのみ)

コードレス、低電圧24 V、バッテリー駆動

停電、電圧の急激な変化や外部ノイズから守られています。
手術台の移動時に邪魔になる電源コードがありません。
予備バッテリーが付属されていますので、万一の場合にも安心です。(OP PRIMUSのみ)

* 24Vバッテリーは約1週間ごとに予備バッテリーと交換してお使いください。

 

CL ジーニアス: 手術に必要な機能を厳選したベーシックモデル

CL GENIUS: 手術に必要な基本機能がコンパクトに装備されたブルマバの電動手術台

自由自在に可動するヘッドレスト

頭部をしっかりとホールドするヘッドレストはあらゆる角度に調節ができるボールジョイントで高さ調節も可能です。スライドすることにより、胸部の起立・傾斜時も、患者さまの頭部の動きに沿い、自然にフィットします。また、患者さまの身長に合わせることができます。

堅牢で安定したテレスコープ型支柱

 
 

2本のテレスコープ型支柱に支えられたシートは最低位が低く、540~970mmの高さ調節が可能です。患者さまの乗り降りを容易にします。

マイクロサージェリー用リストサポート  (オプション)

簡単に着脱できるリストサポートは、精細な手技が要求されるマイクロサージェリーにおいて、術者およびアシスタントを強力にサポートします。

スリムシート

無駄のないフォルムで薄型、しかも柔軟性に富むシートは、長時間の手術でもストレスを防ぎます。左・右どちら側からのアプローチも無理がなく、術者、アシスタントの位置交換もスムーズです。

アクセサリー

OP PRIMUSに迫る充実したアクセサリーを用意しました。

 

オプション / アクセサリー

OP PRIMUSとCL GENIUSはドクターそれぞれ独自の手術形態に対応します。
手術台とアクセサリーの組合せにより、さまざまな治療のニーズに即した装備が可能です。
アクセサリーはフレームの全周どこにでも、取付ブラケットにより簡単確実に装着できます。

 

マイクロサージェリー用リストサポート

術者及び補助者用のリストサポートとして
使用します。

ベルト付きアームレスト

広範囲に自在な調整が可能です。

側方サポート

側臥位を維持するための柔軟なクッションサポートです。

マグネット式  リモコンホルダー N

マグネットプレート付き、フレキシブルホルダーです。

麻酔チューブホルダーF

頭頂部に取り付けられる、フレキシブルホルダーです。(OP PRIMUSのみ)

麻酔チューブホルダー

フレーム側方に取付けられるフレキシブルホルダーです。

インスツルメント テーブル N

高さの調整が可能。
テーブル: 385 × 480 mm

ボディベルト

マジックテープのベルトで、患者さんを簡単、確実に固定します。 (シリコン製)

取付ブラケット

フレームにアクセサリーを接続できます。

点滴スタンド N

コラムマウント式のスタンドです。

点滴スタンド (左) 、点滴スタンド T (右)

点滴スタンド (左) 、点滴スタンド T (右)

点滴スタンド (左) フレームマウント式のスタンドです。
点滴スタンド T (右) トレーポール取り付けタイプです。