歴史

2000年 環境マネジメントシステム ISO 14001を認証取得。
2003年 医療機器品質マネジメントシステム ISO 13485を認証取得。
2013年 製品含有化学物質管理マネジメントシステムをJQAから医療機器メーカーとして初めて認証取得。

  • 2018

    チェアマウントユニット/スタンドユニット「シグノT500」の生産を開始する。

  • 2014

    シグノシリーズ発売30周年を記念し「プレミアムモデル ブラックエディション」を発売する。

    歯科用ユニット「シグノ」シリーズ発売30周年

  • 2013

    スタンドユニット「シグノG50」の生産を開始する。

  • 2012

    チェアマウントユニット「シグノG10」の生産を開始する。

  • 2010

    LEDオペレーティングライト「ルナビューEL」の生産を開始する。

  • 2010

    チェアマウントユニット「シグノタイプG20」の生産を開始する。

  • 2009

    チェアマウントユニット「アクタス101」の生産を開始する。

  • 2007

    チェアマウントユニット「シグノタイプG40」の生産を開始する。

  • 2005

    チェアマウントユニット「シグノトレファート」グッドデザイン賞を受賞する。

  • 2004

    チェアマウントユニット「シグノトレファート」の生産を開始する。

  • 2003

    シグノタイプG30「コミュニケーションモデル」の生産を開始する。

  • 2000

    チェアマウントユニット「シグノタイプG30」の生産を開始する。

  • 2000

    チェアマウントユニット「シグノLX-1タイプHM」の生産を開始する。

  • 1997

    チェアマウントユニット「シグノGR]の生産を開始する。

  • 1993

    チェアマウントユニット「シグノLX-1」の生産を開始する。

  • 1990

    チェアマウントユニット「シグノ203」を発表、生産を開始する。グッドデザイン賞を受賞する。

  • 1988

    チェアマウントユニット「サーパス」を発表、生産を開始する。グッドデザイン賞を受賞する。

  • 1988

    歯列矯正用ブラケット「エクセラ」を発表、生産を開始する。

  • 1986

    歯科用レジン樹脂を光によって硬化させる、光重合装置「αライト」を発表、生産を開始する。

  • 1986

    チェアマウントユニット「シグノ」のニューシリーズとして「シグノ・グランド」を発表、生産を開始する。

  • 1985

    チェアマウントユニット「シグノ」グッドデザイン特別賞を受賞する。

  • 1983

    チェアマウントユニットのニューシリーズとして「ニューマーメイド」を発表、生産を開始する。

  • 1983

    チェアマウントユニットのニューシリーズとして「ニューコンフォート」を発表、生産を開始する。

  • 1983

    東京晴海で開かれた、FDIデンタルエキスポ東京に於いて、チェアマウントユニット「シグノ」を発表、好評を得る。

  • 1982

    チェアマウントユニット「アドニス」を発表、生産を開始する。

  • 1979

    創立10周年にあたり、チェアマウントユニット「コンフォート」を発表、生産を開始する。

  • 1976

    チェアマウントユニット、「マーメイド」を発表、生産を開始する。