新型コロナウィルスワクチン接種時の社内対応方針について

· 株式会社モリタ東京製作所は、新型コロナウィルスのワクチン接種率を上げることは、ウィルスまん延防止に寄与すると考え、従業員が安心してワクチン接種ができるよう、以下のとおりとする。


1 期間

2021年5月24日~2022年3月20日(予定)

 

2 対象者

全役職員(時間制社員、契約社員、キャリア社員、派遣社員、インターンシップを含む)

 

3 実施内容

(1)ワクチン接種当日

      就業時間内にワクチン接種する場合、その時間は勤務免除とする。副反応の発生を含めて終日を要する場合は特別休暇(有給)とする。

       付き添いが必要な家族が接種する場合、従業員にも付き添いを認め、その時間は勤務免除とする。副反応の発生を含めて終日を要する場合は特別休暇(有給)とする。

(2)ワクチン接種翌日以降

  ①従業員に副反応が発生した場合で勤務に支障があると判断した場合、特別休暇(有給)の取得を可能とする。

  ②家族に副反応が発生した場合で従業員の看護が必要な場合、特別休暇(有給)の取得を可能とする。

(3)2回目以降の接種も同様とする